国民健康保険の加入が14日以内に間に合わない → 過ぎた場合でも何とかなるが速やかに加入しましょう






国保の14日以内の加入に間に合わない





国保の14日以内の加入を過ぎた






と、焦ってこの記事に辿り着いた読者の方、安心してください。





14日過ぎても何とかなります。





ただし、何とかなるがデメリットを孕む事は覚悟しておかなければならない。 といった内容になっております。





ぜひご覧ください。






国民保険の14日以内の加入とは

f:id:shunminmin:20210818220144p:plain




国民健康保険の加入は義務です。




国民健康保険は、後期高齢者医療制度に該当されている方、職場の健康保険に加入している方とその扶養家族、生活保護を受けている方などを除いて、その市町村に住んでいる方はすべてその市町村が行う国民健康保険に加入しなければなりません。
https://qa.city.yokohama.lg.jp/search-detail/540/ より一部引用


また、不当に国民健康保険の加入を免れようとしたり、支払督促状が届いているのに応じない場合には、10万円以下の罰金 を喰らいます。



国民保険の加入に必要なもの

f:id:shunminmin:20210818220446p:plain





身分証明書
健康保険資格喪失証明書



この2点をお近くの区役所に提出すればOKです。
(ちなみに国民年金に加入する際は、年金手帳も必要)



ここで気をつけて欲しいのが、健康保険資格喪失証明書であって、雇用保険被保険者資格喪失届ではない事です。







雇用保険被保険者資格喪失届はハローワークに提出するものであって、区役所に提出するものではありません。



会社によっては、健康保険資格喪失証明書を発行してくれない場合があります。




私の場合、退職の際に会社から健康保険資格喪失証明書を貰えなかったので、健康保険組合に発行してもらえるように郵送で手続きをしました。




会社を辞める際は、事前に上司や人事部に健康保険資格喪失証明書が貰えるか確認した方がいいかもしれません。






14日を過ぎそう、又は過ぎた場合

f:id:shunminmin:20210818220735p:plain




私の場合は、健康保険資格喪失証明書を手に入れるのに14日以上かかってしまった 為、区役所に電話に一報入れました。、




その時に区役所の方には、以下のような事を言われました。





" 健康保険資格喪失証明書を手に入り次第手続きをお願いします。"




" 保険証が手に入るまでは保険料は全額自己負担になりますが、病院にかかった月の月末までに保険証を提示すると7割返ってきます。"




" 保険料は退職した翌日から料金を計算して算出します。"




つまり、保険証が届くまで大病患ったらマズイので国民健康保険にはさっさと入った方がいい という事になります。






下記のサイトでは、国民保険に2年間加入していなかった場合のQ&Aが記載されています。


国民健康保険の加入日は会社の健康保険を辞めた日(退職日の翌日)になりますので、このような場合は遡って加入することになります。そのため、国保税もその分を1度に請求されることになってしまいます。
https://www.city.ueda.nagano.jp/soshiki/kokuhonenkin/1162.html より一部引用



上記のサイトからも分かるように、" 2年間入ってなかったし2年分の料金は払わなくていいよね! " という事はできないのです。





まとめ




国民健康保険は14日間を過ぎても何とかなるが、さっさと加入した方がいい




理由は2つ



病院の診察代全額負担で大病を患うと終わりだから。




結局、加入する時に退職日の翌日からの料金を支払わなければならないから。




という事になります。
国民健康保険の加入は義務ですので必ず加入しましょう。





さて、【退職者必見】国民健康保険の加入が14日以内に間に合わない → 過ぎた場合でも何とかなるが速やかに加入しましょう


最後までご覧いただきありがとうございました!


下に関連記事があるので、よろしければご覧ください!


Twitterのフォローや読者登録等もよろしくお願いします!


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

PVアクセスランキング にほんブログ村