治験ってそもそも何なの? → 人類を救うヒーローになる事です







治験ってよく聞くけどそもそも何なの?




と、疑問に思う方もいらっしゃるかと思います。





今日は治験の概要と、治験の役割等を説明していきます。









.

治験とは


端的に流れを説明すると以下の様になります。



治験に触れる前に、薬ができるまでの流れ について説明した方が分かりやすいので、
そちらから説明します。







・基礎研究
研究室で新しい物質を作ったり天然に存在する物質の中から薬の候補を選ぶ



・非臨床研究
ネズミやウサギ等の動物を用いて実験



・第一相
薬の安全性と薬が体内に入ってどのように変化し、排泄されるかを明らかにする試験)



・第二相
有効性と安全性に関しておよその見当をつけるための試験や薬の適切な使用量を推定するための試験



・第三相
有効性と安全性を確認するための比較試験(プラセボまたは類似薬がすでにある場合にはそれとの比較試験)



厚生労働省に承認申請



・厚生労働省に審査・承認
医薬品として適切な特性をもっているかどうかの審査を受け、その審査を通過して承認される






以上が、薬ができるまでの流れです。




そして、この 第一相から第一三相までの過程が治験 とされています。





治験の説明については、厚生労働省のHPから一部引用します。、



人における試験を一般に「臨床試験」といいますが、「くすりの候補」を用いて国の承認を得るための成績を集める臨床試験は、特に「治験」と呼ばれています。治験は病院で行われます。

厚生労働省HPより引用
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/fukyu1.html



端的に言うと、治験とは動物を用いた非臨床試験を経てOKが出た薬を人間に投薬して効果を試す事 です。





【治験初心者必見】治験の入院時に必要なもの、あると便利なものとは? - 人生逃げ男



治験の役割

f:id:shunminmin:20210813214535j:plain

厚生労働省HPより引用
https://www.mhlw.go.jp/wp/hakusyo/kousei/11-2/kousei-data/PDF/23010230.pdf


上記の画像の通り、医療用の医薬品には厚生労働省の許可があり、治験が為されています。



今までたくさんの命の犠牲や治験が過程にあるからこそ、ワクチンも完成し大勢の人達が救われているのは間違いありません。




ちょっと大袈裟ですが、あなたの暇な時間が人々を救う事 に繋がるのです。







(と、人類を救うだの何だの言ってますが、稼げるから参加してる所は間違いありません。)
【稼げます】治験って稼げるの? → 私は××万円稼ぎました - 人生逃げ男


【油断禁物】治験に受かってもお金が貰えない事があります - 人生逃げ男





ちなみに、下記のインクロムは私がいつも参加している治験の会社です。
登録すれば高額治験の情報が見られますよ↓





まとめ



治験とは、動物を用いた非臨床試験を経てOKが出た薬を人間に投薬して効果を試す事。




治験は、たくさんの人々の命を救う役割を果たしている。




以上の2点が今日お伝えしたかった事です。




さて、今回はここまでです。
最後までご覧いただきありがとうございました!



下に関連記事があるので、よろしければご覧ください!

Twitterのフォローや読者登録等もよろしくお願いします!


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



仕事に疲れうつ病を患い退職した20代後半男の人生の逃避行日記。  - にほんブログ村

にほんブログ村 就職バイトブログ アルバイトへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村