リゾートバイトを選ぶ基準は? → 貯金できて寮費無料でスーパー近い所です




今回は、リゾートバイトを選ぶ基準をお伝えします。





結論から言うと、貯金ができて楽しめるかが重要です。





早速参りましょう。





リゾートバイトするなら↓





貯金ができるか

f:id:shunminmin:20210905003955j:plain

私が就労しているリゾートバイトの求人

せっかく働くのですから、やはり貯金できる環境は大事です。




寮費無料、食費無料、水道光熱費無料




この3つは押さえておいた方がいいでしょう。




前回の記事では、 リゾートバイトは何やかんやでお金がかかるという話をしました。




リゾートバイトで貯金したい → 貯金したいなら実家の方が金は貯まるかも - うつ病ニートが短期バイト リゾートバイト 治験 投資信託で生きる




観光や生活費等でお金はかかるので、住居と食事にかかる費用(上記3項目) は無料の案件を選んでおきたいところです。





ちなみに私は、寮費無料、食費無料、水道光熱費無料の案件で リゾートバイトをしていますが、観光のしすぎで貯金はできているか微妙です。




稼いだ額、生活費、貯金額は全てが終わった後に公表する予定です。




上記画像にもある通り月収目安が書いてる求人もありますし、無くとも概算は出せますので、生活費を計算しながらリゾートバイトに参加してみるといいでしょう。



生活するに便利か

f:id:shunminmin:20210905001840p:plain


具体的に羅列します。



・寮が清潔で広いか
・Wi-Fiは繋がるか
・風呂トイレは自室内にあるか
・洗濯機は自室から遠く無いか
・冷蔵庫はあるか
・寮からスーパーが近いか




ざっとまとめるとこんな感じです。




風呂トイレ等は共有の所もあり、自室から遠い場合はかなり不便です。




これを全て満たすかどうかは、求人を見るか派遣会社の担当者や聞けば詳細を教えてくれます。




Wi-Fiは寮の場所によっては極めて繋がりにくいので、スマホ依存症の方は耐えられないと思います。





この中で、1番優先すべき基準を挙げるなら、寮からスーパーが近いか です





リゾートバイトが長期になればなるほど生活必需品を買い足す必要が出てきます。





束の間の休日に汗だくになりながら、チャリやレンタカーで買い物の往復をするのは結構ストレスです。




私のリゾートバイト先では寮からスーパーが遠かったが為に、深刻な飲み物不足に陥り苦労を強いられる事になりました。




リゾートバイトの休日のオススメの過ごし方は? → 観光をしましょう - うつ病ニートが単発バイト リゾートバイト 治験 投資信託で生きる


楽しめるか

f:id:shunminmin:20210905002210j:plain

就労先近くのビーチ


抽象的なので具体化します。




・観光ができるか
・仕事内容が楽しそうか
・人間関係がマズく無いか




この3つです。




基本的に、転職時や旅行時に求める観点と同じ です。





観光や仕事内容はマップや求人を見れば分かるとして、人間関係はどう分かるのか? と疑問に思うかと思います。





派遣会社の担当者に聞けば、本当にヤバい人間を避ける事は可能です。




私の場合、今の就労しているリゾートバイト先以外も検討しましたが、派遣会社の方が この勤め先は激ヤバのお局がいる という情報を教えてくれた為に、トラブルを事前に回避する事ができした。



私が今回利用した派遣会社
リゾートバイトをお探しの方|株式会社グッドマンサービス




リゾートバイトはやめとけ!? デメリットは繁忙期に行くと観光できなくてヤバいです - うつ病ニートが単発バイト リゾートバイト 治験 投資信託で生きる


まとめ


貯金できるか
生活に便利か(スーパーが近い)
仕事と観光楽しめるか




という事になりました!




さて、リゾートバイトを選ぶ基準は? → 貯金できて寮費無料でスーパー近い所です
は以上です。



最後までご覧いただきありがとうございました!




リゾートバイトに興味のある方はカテゴリからリゾートバイトを選択してください!



Twitterのフォローや読者登録等もよろしくお願いします。



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



にほんブログ村 就職バイトブログ アルバイトへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村