リゾートバイトの休日のオススメの過ごし方は? → 観光をしましょう




今回はリゾートバイト経験者の私がお伝えする、リゾートバイト先での休日のオススメの過ごし方をお伝えします!






リゾートバイトとは
リゾートバイトは月20万円稼げて寮費水道光熱費食費無料で最高! ニートと学生必見です! - うつ病ニートが単発バイト リゾートバイト 治験 投資信託で生きる




私はリゾートバイト.comを利用してリゾートバイトをしました。
時給1000円以上で寮費水道光熱費無料 の高時給案件が多いので、観光にも回せるお金が多くなりました!オススメです↓







観光

f:id:shunminmin:20210827153900j:plain

私がリゾートバイト先で撮影した海




ベタですが、やはり観光をオススメします。
リゾートバイトの期間は大体3ヶ月前後、短くて1ヶ月の案件もあります。


1ヶ月しかない時間の中で、その土地の観光名所を回らないのはちょっと勿体ない気がしませんか?



ご自身の人生を考えても一時ぐらい、沖縄や南国の離島であれば海でダイビングしたり、北海道であればラベンダー畑や大自然を満喫……なんて経験もあってはいいのではないでしょうか。



きっと家族や友達との会話のネタになる事でしょう。私自身、ブログのネタになりました。



私の経験ですが、就労先では観光客の方からオススメの食べ物や観光場所を聞かれる事が多々あります。
その時、観光先での情報や感想を案内をしますと大変喜んだ反応をされる方が多いです。



リゾートバイトを沖縄や南国の離島でしたい → ××が無理ならやめとけ - うつ病ニートが単発バイト リゾートバイト 治験 投資信託で生きる



自らが休日に観光客となる事で客目線に立ち、ご自身の経験をお客さんに提供できるのが観光の大きなメリット と言えます。



宿泊先で休む

f:id:shunminmin:20210828102236j:plain



時には1日中休む事も大切です。
観光も大事ですが体が資本です。
体がダメになっては就労も観光もできません。



特に離島で長期のリゾートバイトでは、観光するところは行きつくしたという方もいらっしゃいます。



" リゾートバイト行って観光地でのんびりスローライフだ "



そうイメージする方もいると思いますが実際、週5.6ペースで8時間勤務します。
つまり、普通に就労するのと変わらない のです。



私を含め、リゾートバイト初心者は最初の1.2週間はクタクタになって観光に行けなくなります。
立ち仕事であれば足腰が悲鳴を上げます。



その疲れを取るにはやはり、しっかり睡眠を取る事が大切です。



1日休んで夜は宿泊先の人達とご飯を食べてリラックスした時間を過ごすと、疲れも吹き飛びますよ。



沖縄等の短期リゾートバイトに必要の持ち物とは → 衛生用品があれば便利です - うつ病で退職した借金200万持ちアラサー



まとめ

リゾートバイトの休日は観光しよう



疲れたら休もう




本当に当たり前の事すぎてリゾートバイト経験者じゃなくても書けるような記事になりましたが、ベタな過ごし方が何だかんだで楽しい と言えると思います。



さて、リゾートバイトの休日のオススメの過ごし方は? → 観光をしましょう は以上です。


リゾートバイトの事をもっと知りたい方はカテゴリからリゾートバイトの項目を選んでご覧ください!


Twitterのフォローや読者登録等もよろしくお願いします!


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 就職バイトブログ アルバイトへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村