要注意 - 収益に重大な影響が出ないよう、ads.txt ファイルの問題を修正してください。→ はてな公式「いりません」







要注意 - 収益に重大な影響が出ないよう、ads.txt ファイルの問題を修正してください。

f:id:shunminmin:20210907003015j:plain






Googleアドセンスに合格した後にこの様な表示を見る方は多くいるかと思います。
安心してください。






はてなブログユーザーの方は修正せずに放置してOKです





それは何故か?
という記事です。





ads.txtの設置は不要

f:id:shunminmin:20210829053554p:plain






現在のところ、はてなブログではads.txtファイルを設置して配信する機能を持ち合わせていません。




現在のところ、はてなが提供しているドメイン ( *.hatenablog.com 等) か独自ドメインを設定しているブログかに関わらず、ads.txt を配信する機能は提供していません。
https://hatena.zendesk.com/hc/ja/articles/900001839566-はてなブログで-ads-txt-を配信する方法はありますか



はてなブログの公式が言う事ですから間違いありませんね。






他の方のブログを見ればやろうと思えばできますが、メリットが少ないのでやる意味はほとんどないと言えるでしょう。




ads.txtとは

端的に言うと、このサイトを誰が販売してるのかを示すもの です。




スーパーで買った野菜に生産者の顔が付いてるか付いてないかの違いの様なものです。





ads.txtファイルという生産者の顔が設置したサイトは信頼され、結果として広告収入が上がるそうです。





私の説明よりもGoogleアドセンスの公式や他の方のブログがもっと分かりやすいかと思いますので、そちらも参照してみてください。





ads.txt を独自に作成することで、自サイトの広告枠の販売者を厳密に管理し、偽の広告枠が広告主に提供されるのを防ぐことができます。
ads.txt に関するガイド - Google AdSense ヘルプ より引用

ads.txtを設置した結果

f:id:shunminmin:20210828152041j:plain

お名前.comの私のファイルマネージャー
ここのpublic html直下に当ブログのURLが名が記載されたフォルダがありましたが削除した為、今はありません。




お名前.comのレンタルサーバーを用いてads.textをアップロードした結果、ブログは読み込めなくなるわ、アクセス数0になるわ、広告収入0になるわの三重苦に苦しみました。





ads.txtファイルをアップロードすると副作用が大きいと言う事が言えるでしょう。




まとめ



はてなブログユーザーはads.txtファイルをアップロードしなくていい!




という事になりました。




アドセンス関連で分からないことがあれば、Googleアドセンスコミュニティで質問してみるといいでしょう。




ものの数十分で解決に導く様なコメントが多数寄せられるのでオススメです。




私はコメントが来てすぐに解決できました!





さて、要注意 - 収益に重大な影響が出ないよう、ads.txt ファイルの問題を修正してください。→ はてな公式「いりません」は以上です。




関連記事は下にあります


Twitterのフォローや読者登録等もよろしくお願いします!


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村