副業と投資で2000万貯めてセミリタイア(FIRE)を目指す

投資信託 副業 ブログ収入 治験 短期バイト リゾートバイト 副業

ブログで稼ぐには?収益化よりもASPの方がいい副業収入になるかも。



ブログで稼ぐには、アドセンスかA8.netの様な広告どっちがいいんだろう?




と悩むブロガーも多い事でしょう。





結論から言うと、どっちもやった方がいいが初心者はASPの方がいい です。





その理由を今回解説していきます。





ブログ1ヶ月目の収益とアクセス数を公開! - うつ病ニートが副業でセミリタイアFIREを目指す



1. ASPとは

f:id:shunminmin:20211103170840j:plain

アフィリエイト広告とは | 【アフィリエイトA8.net】日本最大級の広告主数・サイト数のアフィリエイトサービス
より引用


ASPとは、広告主とブロガーを仲介する会社 なんだなぐらいに思っていただければOKです。




基本的に、読者がクリックして商品を購入すれば収益が得られるスタイルです。




(クリックだけで収益が得られるものもありますが)




代表的な会社で言えば、A8.netやAmazonアソシエイトが挙げられます。




例えば、下記の様な広告はA8.netやAmazonアソシエイトで提携して掲載しています。↓











A8.netは広告主が多い上に満足度ランキングは11年連続1位と、ブロガーにとっては有難い会社と言えます。




Amazonアソシエイトは、Amazonで購入する人が多いのがメリットと言えるでしょう。




ドメインパワーをブログ投稿無しで上げる方法 →被リンクを貰いましょう!アドセンスで副業収入得たい方必見! - うつ病ニートが副業でセミリタイアFIREを目指す



2. Googleアドセンスは稼げない?





稼ぐ金額の定義によりますが、Googleアドセンスで稼ぐにはアクセス数が必要です。




アドセンスの収益の目安は、




収益 = アクセス数(PV) × 広告クリック率(CTR) × クリック単価(CPC)




とされています。




例) 月間アクセス数が10,000、クリック率1%、単価が20円の場合





10,000PV × 1% × 20円 = 2000円





と、大体こんな感じの収益になります。





こうして計算していくと…




10,000PV × 1% × 20円 = 2000円
100,000PV × 1% × 20円 = 20,000円
1,000,000PV × 1% × 20円 = 200,000円




といった感じで、自分が稼ぎたい副業収入に見合ったアクセス数を計算する事が可能になります。





尚、単価やクリック率は私が勝手に設定したものなので、各々で変えて計算してみてください。




ちなみに、アクセス数(PV)、広告クリック率(CTR)、クリック単価(CPC) は、Googleアドセンスのレポートで閲覧できます。↓




f:id:shunminmin:20211103170903j:plain

Googleアドセンスのレポートから引用



また、広告掲載数を変化させたい場合は、




Googleアドセンスのホーム画面

左上の三角から広告を選択

ドメイン名選択




ドメイン名を選択すると、広告掲載数を変化させる事ができます。↓




f:id:shunminmin:20211103170947j:plain

Googleアドセンスの広告から引用



掲載数を増やすと収益は増えますが、見づらさから読者離れしてしまう可能性があるので適宜調整が必要です。




ドメインパワーを上げる方法。雑記ブログでも2ヶ月で11伸びました!アドセンスで副業したい方必見! - うつ病ニートが副業でセミリタイアFIREを目指す



3. 初心者にブログで稼ぐには



結論から言うと、特化型ブログで広告単価の高いASPを利用すると稼げます。





一般的に、初心者が稼ぎやすいのはアドセンスよりASP とされています。





何故なら、Googleアドセンスはクリックして収益が発生する広告の為、かなりのアクセス数が必要とされる為です。




アドセンスのクリック平均単価は大体30円くらいです。





ASPの場合、例えば金融関連の記事を作成し、そこに金融のASP広告を貼ればアクセス数が少なくても成約する可能性が高まります。




A8.net(ASP)であれば、1件成約で5000円以上稼ぐ事は珍しくありません。





これが、アクセス数が必要なアドセンスよりもASPの方が高いと言われる所以です。




また、雑記ブログより特化型ブログの方がニーズに合った集客ができるので稼げます。





" ブログで稼ぐには100記事書こう "





よく聞く言葉ですが、特化型ブログで10記事書いてASPでウン十万稼ぐ 人もいるので、必ずしも記事を多く書けば良いわけではない様です。





一口に広告と言っても、金融や不動産は単価が高いがソシャゲは低い といった広告主の懐事情も絡んできます。





稼ぎたいのであれば、稼げる業界を絞った特化型ブログでASP広告を貼ってみるといいでしょう。






ちなみに初心者ブロガーの私が運営する当ブログは、雑記ブログの為か A8.netの収益よりGoogleアドセンスの収益の方が上 です。




ブログのジャンルや運も絡むでしょうから、GoogleアドセンスとASP広告を併用する スタイルが賢明と言えます。




【SEO対策】ドメインパワーとは? → 上げるとGoogleアドセンスの副業収入が増えます。 - うつ病ニートが副業でセミリタイアFIREを目指す



4. まとめ




ASPは広告主とブロガーを仲介する会社で、基本的に商品購入で収益発生



Googleアドセンスはクリックだけで収益発生



初心者ブロガーはASPの方が稼ぎやすい




という結果になりました。




稼ぐ事を目標にASP広告を貼っても ブログ月収0円 の時もあり、モチベーションが保てなくなる事もあるでしょう。




そういった時に毎日30円でもGoogleアドセンスの広告収入があればモチベーションが上がります。




両方の広告を上手く使う事が大切です。




ブログで稼ぐには?収益化よりもASPの方がいい副業収入になるかも。は以上です。




ブログや副業について知りたい方は、関連記事やカテゴリをご覧ください!





ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村