副業と投資で2000万貯めてセミリタイア(FIRE)を目指す

投資信託 副業 ブログ収入 治験 短期バイト リゾートバイト 副業

投資信託はいつ始める? → 今です。セミリタイア・FIRE目指したいなら今始めよう!







元銀行員の私が投資信託を買うタイミングお教えします!






投資初心者やセミリタイア・FIRE目指したい人必見です。







結論から述べると、いつだって今が始め時ですが、右肩上がりの市場でドルコスト平均法を用いて投資する必要アリ です。






" なぜ今が始め時? "





" ドルコスト平均法って何? "






といった疑問にもお答えしていきます。





本題に参ります。





なぜ今か

f:id:shunminmin:20211017123330p:plain

内外株式の長期パフォーマンス(総収益指数)比較
投資したい国の1位の米国株。初心者ならつみたてNISAが最適! | トウシル 楽天証券の投資情報メディアより引用



なぜ今か? に対する答えは、





基本的にどの国でも、長期的に見れば右肩上がりで豊かになっているから です。






上記の画像では、アメリカ、世界全体、日本の株価の推移を表しています。







極端に価格の高い時期に買わず、尚且つ長期的に投資信託を保有していれば、損をする可能性は極めて低くなります。






日本の場合は1989年に株価最高値を記録してからは下火ですが、アメリカの場合は右肩上がりです。↓





f:id:shunminmin:20211016123720j:plain

米国なぜ強い?日本株だけでなく米国株にも分散投資すべきと考える3つの理由 | トウシル 楽天証券の投資情報メディア より引用




上記画像を例にすると、日本の投資信託(株式型)を1989年の最高値で購入した場合は、その先30年は損をしてしまいます。






しかし、アメリカの投資信託(株式型)の場合は、いつ購入しても、例えリーマン級の暴落を経験しても最高値を更新してくれる のです。






つまり、右肩上がりの相場を選びさえすればいつだって今が買い時 なのです。






とは言っても、投資信託に対して不安を覚える方もいらっしゃるでしょう。






" 投資信託始めてもマイナスになる事もあるんだろ? "






" 右肩上がりって今後も続くとは限らないだろう "






" 投資信託の購入のタイミングが分からない。勉強して安い時に買う必要があるのか? "







確かに、長期的に見れば得する可能性が高い投資信託であってもマイナスになる事はありますし、右肩上がりが今後とも続くと誰にも言い切れません。







一時でも損をする事がイヤな人は、投資信託を始めるべきではないでしょう。







そして、右肩上がりになると推測できる材料を選ぶ必要があります。














私の場合、アメリカの長期的な成長を信じているので購入し続けています。↓






【実践日記】米国株投資の始め方 → 初心者は投資信託を買ってみましょう - ニートが単発バイト リゾートバイト 治験 投資信託で生きる






逆に、日本の投資信託は少子高齢化で右肩上がりが見込みにくいので購入していません。







投資信託の購入タイミングは、ドルコスト平均法を採用しているので勉強する必要は大してありません。






ドルコスト平均法の解説は次の目次で説明します。






私はアメリカの投資信託をドルコスト平均法を利用して儲けました↓




ニートが80万円を米国株投信で積立てて放置した結果 → ×××万円になりました!セミリタイアFIREを目指したい人必見です - うつ病で退職した借金200万持ちアラサー





ニートがiFreeレバレッジNASDAQ100に投資した結果 → ××万円儲かりました!セミリタイアFIRE目指したい人必見! - うつ病で退職した借金200万持ちアラサー




ドルコスト平均法とは

f:id:shunminmin:20211016123744j:plain




ドルコスト平均法とは、一定の金額を一定の日程で投資する手法 です。






例えば、毎月15日に5000円分の投資信託を購入し続けるといった具合です。






右肩上がりの市場でNASDAQ等の指標に準じた投資信託をドルコスト平均法を利用して購入した場合は、投資のプロでも初心者でも利益を出す事ができます。







これには、投資の神様バフェット、オリラジあっちゃん、両学長(登録者150万人超えYouTuber)、胡散臭いインフルエンサー、元銀行員の私も同じ認識でいます。






要は、ドルコスト平均法は投資初心者が利益を出す為に最適化された投資手法





と言えるのです。






先程、" 投資信託を勉強する必要は大してない " と言ったのはこれが理由です。








勉強するのは、投資信託の概要と右肩上がりになるであろう材料ぐらいでOKです。







投資信託は暴落しても売らない方が賢明 です。




投資信託が暴落! ← 絶対に売らないで。セミリタイアFIRE目指したいなら尚更です。 - ニートが単発バイト リゾートバイト 治験 投資信託で生きる




投資信託の積立額は何万円からにしたらいい? → 最初は月5000円くらい - ニートが単発バイト リゾートバイト 治験 投資信託で生きる




まとめ





Q. 投資信託はいつ始める?






A. いつだって今が初め時。但し右肩上がりの相場を選んでドルコスト平均法で運用する必要アリ





という結論になりました。





入金する額を増やして2.30年と長期的に運用していけば、セミリタイア・FIREも夢ではなさそうですね。





さて、投資信託はいつ始める? → 今です。セミリタイア・FIRE目指したいなら今始めよう!
は以上です。





カテゴリからセミリタイア・FIREを選択すると、投資信託やセミリタイアの情報がゲットできます!




よろしければポチポチお願いします。↓




PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ
にほんブログ村